ホーム ご注文方法 支払方法 訪問販売法に基づく表示 老眼鏡とは お問い合わせ



    緑内障
メガネ豆知識ホーム

緑内障は、白内障と並んで目の病気の中でも多いもののひとつです。 緑内障は何らかの原因で眼圧が高くなったために、視神経が障害を受ける病気です。 眼圧の上昇が急激な場合は視力が悪くなることがあります。
徐々に眼圧が上がった場合は、最初は視力は変わらず物の見える視野が 狭くなって来る場合があり最終的には視力が損なわれます。 緑内障は40代からの中高年に起きやすい病気であり、成人病の一種であると言われています。 専門医において定期的に眼圧や眼底の検査を受けましょう。

緑内障と診断された場合は、ほとんどの場合が眼圧を下げて視神経の障害をそれ以上進行させ ないようにな治療が行われます。最初は緑内障の状態を把握するための検査のため頻繁に 通院する場合があります。
また場合によっては入院して検査をすることを勧められる場合もあります。 治療が開始されても、効果を判定するためにしばしば通院する場合もあります。 治療効果がはっきりして、状態が安定してくれば医師の指示にしたがって間隔をきめ て通院するのが一般的のようです。
緑内障は生涯にわたっての治療が必要な病気ですから担当医の指示に従いましょう。

*私が日々、経験して感じた事、思った事を記述していますのであくまで参考としていただければ幸いです。
*問い合わせメールアドレス:info@rougancenter.com (横山幸光 著)






お買い得遠近両用メガネセットございます。




アイメイク老眼鏡

片方ずつ交互にレンズを上げ下げできるため、一方を確認しながらアイメイクができるスグレもの。これならアイラインの描き損じもありません。


クリックリーダー
NHKこころたびにて日野正平着用で大人気のクリックリーダー。首からぶら下げ紐付きでメガネを 探す必要がございません。
メガネが身体に付いて来ます。^^老眼、遠視、乱視、近視すべてございます。



視界すっきり パソコン モバイルに対応 ! ブルーライトを43% 紫外線を99%カット
ブルーライトパソコン老眼鏡

パソコン老眼鏡


パソコンのキーボードからモニターまでスムーズに見る事ができ頻繁なメガネの掛け外しが不要になりイライラ感が解消される画期的な老眼鏡です。
見やすさの詳細


               
ポストカード おまかせセレクト 10枚\1,000
                              その他商品

お気軽にお問い合わせ下さい。 当店はSEIKO社様より地域の    お店   として掲載    月刊誌・小冊子   にて紹介されました。