ホーム ショッピング ご注文方法 支払方法 訪問販売法に基づく表示 老眼鏡とは お問い合わせ


SLIMFOLD





           フレームが伸縮し、ワンタッチでスリムにたためる、話題のメガネ
             通勤や通学、旅行に、ちょっと便利です

             お買い物へGo ⇒ スリムフォルド


スリムフォールドの4つのしくみ 鼻幅調節機構 スライド式ブリッジ 回転丁番 スプリング式ノーズパッド

1.鼻幅調節機構
ブリッジバーに4〜5ヶの穴があいており、その穴ごとに鼻幅は、 2mm間隔で4〜5段階に変化します。
お客様の顔に合わせてお決めください。
2.スライド式ブリッジ
ワンタッチでレンズ間がスライドし、収納時はコンパクトに、使用時はワイドに変化します。


スライド式ブリッジ
3.回転丁番(スプリング内蔵)機構の採用で 実現したスリムフォールド
カンダオプティカル設計・開発による回転丁番(スプリング内蔵) で、ジャストポケットサイズの眼鏡が実現しました。

回転丁番
4.スプリング式ノーズパッド
自由な調節で、眼鏡の下がりすぎや頬へのつっかえを解消。掛けごこちをソフトにします。

スプリング式ノーズパッド

出し入れ簡単なコンパクト収納.

使い方1 使い方2 使い方3
ワンプッシュで、回転丁番の内蔵スプリングによって、ケースのフタが開きます。
収納時、フタが閉じると同時にテンプル(つる)がたたみ込まれます。
テンプルを広げます。 ブリッジバーを最大限に開きます。